コンセプト

 

バレエの先生によって、大切にされていることは違うと思います。

私は、子供たちには楽しくのびのびと、でもやることはしっかりやるという様に、有意義に学び、バレエを楽しんでもらいたいと思っております。
自らやりたい!と思うことが、必ず上達に繋がると思います。

私の小学校の低学年くらいの頃は、そのころのバレエの先生のお陰ですね・・バレエのレッスンの日が、待ち遠しくて待ち遠しくて…あと何日でバレエのレッスンの日だと数えていました。
それから週1回のレッスンが、2回、3回、4回・・・と増えていきました。(中学時代からは、週に6回)
そしてレッスンを続け、短大では専門的に色々な角度からバレエを学び、バレエの道を志したいと強く思いました。
 
バレエを続けることで、バレエの技術以外にも沢山のことを学びました。

目標に向かって努力をすることや、忍耐力、集中力、協調性など、本当に多くのことが身に付きました。

例え大きな困難があっても、好きならば努力をし、それを乗り越えていけるものだと思います。

子供達にも、是非バレエを好きになって、そして沢山の事を学んでほしい。

 

これから、心も身体も大きく成長していく時期に、バレエを通じてひとりひとりの成長の手助けとなれますように。 

 

国内外の豊富な実技及び、指導経験に基づき、質の高いレッスンを提供いたします。

 

正しいクラシックバレエの技術と、豊かな人間性を育んでいきましょう。

 

佐々木ゆず香